3月の山中湖旅行
- 2012/07/26(Thu) -
いまさらですが、3月に行った山中湖旅行を・・・・・
パパさんのお誕生日にあわせて、みんなで旅行に行きました。
場所は富士山の近く、山中湖~河口湖~あたりです。

出発♪アンとナツはパパさんと前に乗っています。リンは私の隣。
1332812980294.jpg

富士山が見えました!
DSC01014.jpg

まずは・・・忍野八海へ。
RIMG0005-2.jpg
RIMG0008-2.jpg

軽くおまんじゅうやら、いろいろいただきました。
RIMG0010-2_20120726233922.jpg

そのまま散歩♪
RIMG0012-2.jpg
RIMG0014-2.jpg

山中湖に戻って!
RIMG0017-2.jpg

実はお昼ご飯ですが、試食できます!って書いてあるうどんやさんにいってみました。
軽く試食しようと思ったのですが、でるわでるわ。。。すんごい量のそばとうどん。冷たいのと暖かいの。
うぁ~~~~おなかがいっぱいですから!
見かけた人はぜひ行ってみてください。

この日の宿泊は、カーロフォレスタ エルフォ~のハワイルームです。
大人気のお部屋ですよね。

ここは、ドッグランがお部屋についています。夕飯は部屋だし、朝食はダイニングルーム、冷蔵庫のものは全部無料です。
なかなかいいですよねぇ~~
部屋はメゾネットになっています。

では部屋の紹介です。
DSC01016-2.jpg
DSC01017-2.jpg
DSC01024-2.jpg
DSC01025-2.jpg
DSC01026-2.jpg
DSC01030-2.jpg

長くなったので、このあたりで。
つづきはお食事からです♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | ▲ top
退院、その後の通院で・・・
- 2012/07/26(Thu) -
退院後、ずっと自宅療養していましたが、21日(土)に通院してきました。
すっかり普通に戻ったつもりだったけど、やっぱりつかれたぁ。。。

その結果、
◎手術の後は、なかなか良くなっている。
◎女性だからということで、耳の前を切らずに耳の中を切って傷が目立たないようにしてくれたらしい
 (主治医の手術した先生とは入院中お会いしませんでした)
◎その耳の中の糸が抜糸していなかった(その場で取りましたが、まだ麻痺してたらしく痛みなしです)
◎良性腫瘍でした
◎耳下腺には浅葉と深葉があり、私は浅葉で、かなり表面にあったため、耳の後ろのところに穴があいてしまって
 いました(予想外だったみたい)
 その穴につける薬をこれから毎日つけることになり、もう一度通院が必要になりました。
◎手術痕にテープを貼っていたのですが、被れてしまい、赤みがひくまでテープは中止になりました。
 赤みが治ったら、貼ってもいいし、貼らなくてもいいとのこと。

ネットで調べたら、テープは3ヶ月くらいは貼ってたという人が多いのでちょっと心配です。
それから日焼けはしないようにとのこと。
いろいろ気をつけることがありますねぇ~~


耳下腺腫瘍・・・顔面神経とからむところにできるので、顔面麻痺になる可能性があるのですが、私の場合、神経はほぼ残せたらしいです。耳の下のところだけ、ちょっと心配みたい。
今はまだ耳の下半分と右側のほっぺ、右側のあごが麻痺していますが、何ヶ月かたてば大体戻るらしいです。
麻痺が戻ってくると、これがなんだか痛かったりするんだなぁ~~
今は耳の上の部分の神経が戻ってきたので、そこがちょっとしびれてるっていうか痛いっていうか・・・表現ができない感覚なんだなぁ~~

でもまあ、これで悪いところは取れたので、あとは元気になるだけで~す。
早く麻痺がなくなるといいなぁ~~~

これで病気のお話はおしまいです。
心配していただいた皆様、ありがとうございました。
これからも、よろしくおねがいします。
この記事のURL | 私の病気(耳下腺腫瘍) | CM(4) | ▲ top
入院中のお食事
- 2012/07/25(Wed) -
私の入院していた病院、都内の東京タワーのそばの大学病院。
個室がいっぱいあって、すんごい高い差額ベットの部屋もあるらしい・・・
だから、芸能人とか著名人とかいるんだろうけど、会わなかった。。。

そんな病院だから、お食事美味しいのかな・・・と期待してたんだけど、残念なことに私、ずっとお食事がまともにできず、おかゆと柔らか食でした。

入院した日だけだったなぁ~普通食。
最初に苦手なものはあるか聞かれて、鶏肉が食べられませんと伝えたら、ちゃんと抜いてくれました。

さあ~一気に入院中のお食事をご紹介。


7月5日(木)

昼ごはん(お茶の向こう側はお魚です)
1341456674964.jpg

夜ご飯
1341477250991.jpg

7月7日(土)

昼ごはん(口が開かず、ほとんど食べれませんでした)
1341630247257.jpg

夜ご飯(七夕だから素麺ナンダッテ・・・食べれないけど)
1341650565598.jpg

7月8日(日)

朝ご飯(一口大に切ってくれています)
1341701601293.jpg

昼ごはん
1341715174827.jpg

夜ご飯
1341736084565.jpg

7月9日(月)

朝ご飯(初めてのパン)
1341787570258.jpg

お昼ごはん
1341801552018.jpg

夜ご飯
1341823012120.jpg

7月10日(火)

朝ご飯
1341873930709.jpg

昼ご飯
1341888319068.jpg

夜ご飯
1341909342680.jpg

7月11日(水)

朝ご飯
1341960213583.jpg

昼ご飯
1341974652537.jpg

夜ご飯
1341995325408.jpg

7月12日(木)

朝ご飯
1342046602539.jpg

昼ご飯
1342061611974.jpg

夜ご飯
1342082963272.jpg

7月13日(金)退院の日

朝ご飯
1342133209876.jpg


写真撮るのに、音を出さないようにアプリをダウンロードしておきました。

実はまだ少し麻痺が残っていて、ご飯があまり食べられません。
噛むとつかれちゃうんですねぇ~~~
だから、パンとスープが一番うれしいかも。
豆腐とかねぇ~

気持ちはラーメン食べたいとか、ステーキとか思っているんだけど。。。

あ、そうそう、入院前にこんなことになりそうな気がして、美味しいステーキ食べてきていました。
「そうま」っていうステーキ屋さんです。
1341914028692.jpg

ここも美味しいので、完治したらまた食べに行きたいです。
この記事のURL | 私の病気(耳下腺腫瘍) | CM(6) | ▲ top
病気の話・・・近所の診察から退院まで・・・
- 2012/07/24(Tue) -
退院してから、ず~~~~~~っと自宅療養していました!
土曜日あたりから、少しずつ外を歩いてみたりして、月曜日はナツの病院に運転していってみて、今日は実家のジョン君の合同供養にいって、木曜日から、仕事復帰しま~す。

え~~~、病名ですが「耳下腺腫瘍」といいます。
10万人に1人から3人のめずらしい感じの病気らしく(会社にひとりいるけどね)、私的には普通にごく健康に生きてきたのに、耳の下に腫瘍ができていて
     ↑
これが痛くも痒くもなんでもないやつね~

まあ、なんでもなかったので10年くらい放置してたら、ちょっと赤くなって大きくなってきたので、夫に「なんかでかくなったぁ~」と軽く見せてみたら、こりゃ~大変だとすぐに耳鼻科に行かされて・・・
これが、6月の初めの頃。

近所の病院にいったら、そこの院長先生が、月曜日に専門の医者がくるから~とまた月曜日に病院へ。
月曜日の先生が、たまたま手術した大学病院の先生で、耳下腺腫瘍の専門だったらしく~~
10年放置ということと、最近大きくなったということで、悪性になっている可能性がある・・・などと脅かされ、即大学病院で検査・・・

で、7月6日に手術とあれよあれよと決まりました。

手術前の検査では、良性か悪性かの結果がわからず、なかなか皆様にお知らせできなかったのですが、術後検査で良性とのことだったので、報告ができま~す。

*************************************************************************************

6月5日(火)
 近所の耳鼻科に行く・・・
 が、しかし、月曜日に専門医がくるので、予約をして帰る

6月11日(月)仕事は午前休
 近所の耳鼻科に行く・・・先生がいたが、大学病院を紹介されて予約をする
 「耳下腺腫瘍」の診断

6月15日(金)仕事は午後休
 都内の東京タワー近くの大学病院へ
 「エコー検査」
 MRIの予約を取り、手術日を決める(7/20に仮予約)
 手術は金曜日だそうです。

6月20日(水)
 大学病院へ
 朝からご飯を抜いてMRI検査。
 腫瘍に針を刺し、内部のものを採って検査
 仕事の関係で手術日を早めてもらう(7/6に決定)

6月27日(水)
 大学病院
 検査の結果を聞きに行く
 おそらく良性だろうとの所見

7月5日(木)
 10時に入院 3人部屋
 夕方まで手術の時間が決まらない・・・朝8時50分に決定

7月6日(金)
 8時40分出発
 8時50分手術室到着
 点滴から「はい、眠くなる薬入ります・・・」の次の瞬間には意識がなかった。
 その後、看護士さんかお医者さんに起こされましたが、あっという間に感じました。
 次に気付いたら病室で、いろんな機械が繋がっている感じ。
 気持ちわる・・・腰痛い・・・寝返りができない・・・頭が重い・・・

7月7日(土)
 午前中に点滴と首から繋がったドレーン以外の装置が外れた。
 ちょっと動いたら、気持ち悪くなった。
 そんな中、レントゲン室に歩いて行き、診察室にも行って、だんだん調子よくなる感じ。
 お昼ごはんが出たけど、「口が開かない」

7月8日(日)
 動けるようになってきたけど、ぼ~っとしてる時間が長い。
 午後、看護師さんが髪を洗ってくれた。まだ2日なのに洗えるとは思わなかった。

7月9日(月)
 この日からパジャマではなく部屋着で過ごすことにしました。
 ドレーンに気をつければ、ひとりでシャワーOKになった。
 毎日、暇だと思う。

7月10日(火)
 そろそろドレーン取れるかと思ったら、まだだった。
 傷口をぬらさないようにして、シャンプーをしてみた。ちょっと怖い。
 午後、会社の人(夫婦)がお見舞いに来てくれた。暇だったからラッキー
 11階のレストランに行った!

7月11日(水)
 午前中の診察のときに、金曜日に退院できるか聞いたらだめそうだったのに、午後突然先生がやってきて、
 ドレーンをぬいてくれた。傷口が大きかったのか?縫われた。痛かった。
 このまま腫れなければ、金曜日退院もOKかも!
 無理しないように、おとなしくしてようと思う。

7月12日(木)
 午前中の診察のときに、明日退院OKがでた。やったぁ~~
 傷口にはテープを貼るそうだ。
 昨日縫った所の抜糸をした。はやくねぇ~~

7月13日(金)
 退院♪
 アン★ナツ★リンに会う♪ルンルン♪

**************************************************************************************

こんな感じでした。
もし同じ病気で悩んでいる人がいたら、参考になるかな・・・

手術痕の写真も撮ったけど、素敵なわけじゃないからのせません。

入院、初めてだったので、楽しみ♪なんて思っていたけど、痛いし暇だしもう二度としたくないですね。
こんなことなら仕事してるほうが楽しいかも。
アンたちにも負担をかけてしまったみたいで、入院中は、アンがご飯を食べなかったり、夜中に騒いだりしていたみたいです。
一番被害をうけたのは、パパさんで、アンたちが夜寝ないので、寝不足になってしまっていました。
ほんと~にごめんねぇ~

健康診断の結果でも、腫瘍以外に悪いところはないので、暫くは大丈夫だと思いますが、やっぱり健康が一番ですね。

今回は、ながながと書いてしまい、写真もなく、なんだか残念なブログになってしまいました。
ここは自分の記録ということにしたいと思います。

そんなわけで、コメント欄はとじておきま~す。
この記事のURL | 私の病気(耳下腺腫瘍) | ▲ top
無事、退院しました。
- 2012/07/14(Sat) -
無事、13日に退院しました。
先生にお願いして、すこ~し早く退院できました。

また詳しいことは書きますね。
この記事のURL | 私の病気(耳下腺腫瘍) | CM(10) | TB(0) | ▲ top
ちょっと入院してきま~す♪
- 2012/07/05(Thu) -
あした・・・っていうかもう今日だねぇ~。
今日から、1週間から10日、都内の病院に入院してきます。

今まで至って健康に過ごしてきたのに、自分でもびっくりです。
初めての入院とはじめての手術・・・
緊張します。

金曜日、手術します。無事終わったら、報告します。

一番心配なのは、アンナツリンとパパさんなんだけどねぇ~
この記事のURL | 私の病気(耳下腺腫瘍) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |